FC2ブログ

佐藤第一病院

特定医療法人 明徳会 佐藤第一病院

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ナースのお仕事」~進路学習講師~ - 2012/3/16 -

当院の看護師 江熊さんが、自身の母校でもある宇佐市立駅川中学校へゲスト・ティーチャー(進路学習講師)の依頼を受け、2年生のクラスで講話を行いました。
「ナースのお仕事」と題して、江熊さんの進路選択のきっかけ、現在の病棟勤務での患者さまとの関わり・ケア内容などを紹介しました。
2012032601.jpg

もともと明るい性格で、人と関わることが大好きだったという江熊さん。中学校3年時の担任教諭から「その性格を活かして看護師の道へ進んだらどうか」と助言され、現在に至るということ。

看護学校時代には様々な葛藤も経験し、不安も抱きながら就職した病院。
実際に入職してからは、家族と離れて痛みや不安の中におられる患者さまに寄り添い、気持を分かち合いながら闘病生活を支える看護師という仕事が大好きになり、看護師になって本当に良かったと笑顔で語っていました。

2012032602.jpg

当日は江熊さんの他にも、他業種から5名のゲストティーチャーのお話しがあったようです。
進路選択する上で、仕事のイメージが湧く事はとても重要だと思います。
今回の進路学習が、それぞれの将来像をイメージする良いヒントになるといいですね(^^)。

                                   地域医療連携室 尾川
   
スポンサーサイト
  1. 2012/03/26(月) 08:11:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第12回看護研究発表会の開催 - 2012/3/13 -

先日、第12回を数える看護研究発表会を開催しました。
5席の発表に部署それぞれの特色が出ていて、興味の尽きない内容でした。
2012031601.jpg

2012031602.jpg
全ての部署の試みが、看護部全体の質向上に繋がります。
発表のための取り組みでなく、継続してより発展させるような気持ちで今日の感動を未来に繋げていきたいと思います。

                           看護管理室  家近美雪
  1. 2012/03/23(金) 10:36:05|
  2. 発表会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

みんなこうして大きくなった ~新人振り返り研修~ - 2012/3/9 -

新人振り返り研修を行いました。
20120309.jpg

平成23年度の新人は為家ナースと杉本ナースです。
プリセプター・課長・教育委員の優しい眼差しに囲まれ、それぞれの1年間を振り返り、成長のプロセスを発表してくれました。
緊張が伝わってきて私もドキドキでした(>▽<)
発表後は、二人の想いに感動、頑張りに感謝、プリセプターナースも胸がいっぱいになり、涙キラキラ。
Team☆Satoは温かい!
これからも一緒に頑張っていきましょう。
                         2病棟主任 看護師 松原慶子
  1. 2012/03/22(木) 16:21:39|
  2. 研修
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

トランスファー研修を受講して - 2012/3/8 -

「安全なトランスファーを行うための基礎知識」という院内研修に参加しました。
「トランスファー」とは、ベットから車椅子へ移動させる等の方法、の事です。
実技の中で、介助する側・される側の双方を体験しました。
トランスファーの技術が未熟であると、相手が不安な気持ちになって余計な力が入る為、体が硬直して介助が困難となります。また、患者さまの皮膚切創などの事故に繋がりやすくなります。

20120308.jpg

先輩方のトランスファーは重心が低く、軸も安定しており安心して身を任せることが出来、基本技術を磨く重要性を再認識しました。
患者さまにより安全なリハビリを提供するために、今後も技術の向上に努めていきたいと思います。   

       リハビリテーション部  高木一磨  (23年度入職)




  1. 2012/03/14(水) 09:34:22|
  2. 研修
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TQM発表会の開催 - 2012/2/25 -

第7回を数える佐藤第一病院TQM発表会を開催しました。
今回は「チーム力の発揮」が院長よりの課題。
職種を超えて活動したチーム、委員会で活動したチーム、部署&部署のコラボレーションなどの14のチームが発表を行いました。
今年から医局の参加もあり、質疑応答も活発に行われ、会場は大いに盛り上がりました。

TQM発表会
TQM発表会

<受賞サークル>
金賞 3病棟   「Heart place 3B・ニュートリートでラブ注入」
銀賞 3病棟助手 「助手’s・チーム力全開 ~助手ユニット始めました~」
銅賞 リハビリテーション部:急性期「Team Sato・看護師との情報共有の向上」
評議員特別賞 医療機器・物品管理委員会
「BUPPIN'S・物品管理の見直し~物がないなんて言わせない!!~」

TQM発表会
TQM発表会

患者さまを中心にしたチーム医療に取り組む上で、「既成概念」の打破を達成したチームが上位入賞しました。
TQM活動が当院の医療の質・患者さまサービスの向上に欠かせない事を改めて認識した一日でした。

                 TQM事務局長 リハビリテーション課長 小野




  1. 2012/03/05(月) 08:41:24|
  2. 発表会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

健康教室講演に参加して  - 2012/2/14 -

2月14日(火) 14:00~ 宇佐市駅川公民館の駅館高齢者学級の講師として、当院から藤井副院長が招かれたので出席してきました!
テーマは「いきいき健康生活について」
当日は地元住民の方など約40名の参加で、開講前から“早く話しを聞きたい!”という雰囲気が漂っていました。
教室が開講すると、大きく頷きながら話を聞いたり、合間には笑いも起きたり、1時間程
ではありましたがアッという間でした。

2012030102.jpg

2012030101.jpg

わかりやすい説明もさることながら、会場内から日頃気になる症状などを自由に受け付けての質疑応答が盛り上がったからだと思います。
是非、また参加したいと感じる健康教室でした。

情報システム企画課 小野

  1. 2012/03/02(金) 08:29:04|
  2. 講演
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。