FC2ブログ

佐藤第一病院

特定医療法人 明徳会 佐藤第一病院

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第13回看護研究発表会を開催 - 2013/3/12 -

各部署からの取り組みと訪問看護師からの症例発表、恒例になってきました。
201303271.jpg

また、看護部長からの次年度の看護部目標テーマの発表で目標設定の基準を合わせ、今年度の院外発表者への「奨励金」の場を設け、労いました。
201303272.jpg

アンケートからは「各部署の取り組みを導入したい」「ぜひ継続してほしい」など、看護研究のもたらす理解の声が多数聞かれました。
看護研究も13年間の歩みの中で、医療情勢・社会情勢が変革に伴い、取り組み内容も変化してきましたが、何より看護師の意識が「いやいや」から「やらねばならぬ」的な使命感に変化しているような気がします。
今後も発展的に捉え、看護研究自体を育む姿勢で取り組んでいきます。

                        看護管理室   家近
スポンサーサイト
  1. 2013/03/26(火) 14:44:36|
  2. 発表会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「第8回 佐藤第一病院TQM発表大会」を終えて

平成25年2月16日(土) 「第8回 佐藤第一病院TQM発表大会」を開催しました。
今年度のTQM活動のスローガンは「連携」でした。12サークルのメンバーが各々の形で「連携」をテーマに1年間活動を行いました。
201303071.jpg

201303072.jpg
例年に増して、各サークルの活動意識は非常に高く、業務の合間や終業後の時間に、ひたむきに取り組んでいた姿には感動を覚えました。
201303073.jpg
栄えある最優秀賞はリハビリ部・回復期チームの活動「PRICELESS~転げない価値がそこにはある~」でした。
入賞サークルのみならず、各サークルの活動の「質」はとても高く、全サークルの活動は表彰の価値があるものと強く感じました。
中でも助手職種のサークルが2チーム参加し、大きな成果を示してくれたことは、今後の病院発展の大きなき
っかけになることも感じました。
201303074.jpg

TQMは「TQMをやる」ことが目的なのではなく、
「TQMによって、質を向上させる」こと + 「TQMによって質を向上させる方法を学ぶ」こと が目的です。
今回の活動を振り返って、私達はその目的をより深く学びました。

新年度も目前、また新しい挑戦が始まります。
今後も全職員で力を合わせて、頑張っていきます。

TQM事務局長 小野 秀幸



  1. 2013/03/07(木) 09:05:00|
  2. 発表会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。