FC2ブログ

佐藤第一病院

特定医療法人 明徳会 佐藤第一病院

宇佐中央内科病院 菊鑑賞会 - 2012/11/7 -

いつも大変お世話になっている、宇佐中央内科病院の長谷川総師長さんから今年もご招待を賜り、菊園の鑑賞会にお邪魔してきました。
鑑賞期間中は、徳光理事長が手入れを惜しまず大切に育てられている菊の花々が、病院中庭に展示されます。
菊園に一歩足を踏み入れると、思わず感嘆の声が漏れました。
素敵な菊の香りが柔らかく漂う中庭は、温かい日差しと笑顔がいっぱいで、気分も我知らず上昇していきます。
201211201.jpg
201211202.jpg

大ぶりで丸みのかかった厚物や、管状の花弁が細長く伸びた管物、細い花弁が立ちあがって茶筅状になった嵯峨菊と、色も品種も様々で、どこに目をやっても飽きることなくいつまでも眺めていたい気分です。
細胞壁の隅々まで愛情が行き渡り伸び伸びと咲く花弁に、見ているだけで元気を貰えるような気がしました。
201211203.jpg
201211204.jpg
201211205.jpg
そして毎年こちらも楽しみな方がたくさんいると思われます、お茶とお手製のお漬物、温かいぜんざいを振舞っていただきました。少しの塩加減でも味のバランスが変わるぜんざいですが、いつ頂いてもとろけるような白玉とちょうど良い甘さ加減で、幸せ気分も最高潮です。
菊の匂いが立ちこめる雅な庭で頂くお味はまた格別でした。
201211206.jpg
201211207.jpg
長谷川師長さんが「病院を花でいっぱいにする活動をしています」と病院の周辺をご案内下さり、外来、病棟、医事課・・・と様々な部署のネームプレートが立てられた花壇も見学させていただきました。
201211208.jpg
201211209.jpg
「職員間のチームワークが良く、部署間の連携も活発で積極的に花壇も手入れしてくれています」、と笑顔で語って頂き、アットホームな雰囲気で花作りをしている様子が目に浮かぶようでした。
 当院でも是非お手本にしたい療養環境づくりをされていて、花が人の心を癒す力があることを心身ともに感じた一日でした。

              地域医療連携室 安倍
スポンサーサイト



  1. 2012/11/20(火) 18:15:32|
  2. 催事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<総合防災訓練を実施しました | ホーム | 第1回事業主支援ワークショップでの障害者雇用事例発表>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://satod1.blog.fc2.com/tb.php/42-4c57da19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)